予防歯科・定期検診 | カノミ歯科医院 | 姫路市林田町

 予防歯科・定期検診

予防歯科・定期検診(OCC)の概要説明

OCCの様子OCCの様子 他の病気と同様に、虫歯や歯周病にもやはり早期発見、早期治療が有効です。初期のうちに対処できれば、痛みもなく短期間に安価な処置で回復することができます。また、「病気を治す。」というレベルよりさらに上の「健康を増進させる。」ためにも、定期検診や予防は重要です。一生、自分の歯で食べられる喜びを手に入れられるよう共に頑張っていきましょう。

定期検診=オーラルケアクラブ(OCC)

1.お口の中のチェック(虫歯・はえかわり・歯肉の状態・習癖)
2.レントゲンによるチェック
3.唾液テスト(虫歯・歯周病)
 RDテスト・・・唾液の中の虫歯菌の数を調べます
 pHテスト・・・唾液の酸の中和能力をはかります
 サリバテスト・・唾液中の出血の程度をはかり、歯肉組織、炎症の目安にします
4.お口の中の現状の説明
5.年齢・症状に合わせたオーラルケアについて・ブラッシング指導・甘食指導
染め出し後染め出し後やじるし.png染め出し前染め出し前6.PMTC
 歯磨きでは取り除けない歯や歯の根についているバイオフィルム(細菌の塊)や、コーヒー、お茶、ワインやヤニなどの色素を、専門的な機械を使って取り除きます


イオン導入法イオン導入法7.フッ素を使った歯質の強化
 PMTCをして綺麗になった歯面からフッ素を取り込むことで、歯質を強化していきます。年に2〜3回の塗布が望ましいとされています。イオン導入法と言われるより効果的なフッ素の応用も行っています。
8.歯並び・咬み合わせのチェック(習癖)
 歯並びや咬み合わせに問題があるからといってすぐ矯正を勧めるのではなく、現状を知ってもらってこれからどのように治していくかをお話しします。
 1人1人患者様各々(個人)の資料を数種類採ってカウンセリングをしますので資料代がかかります。
 習癖についても、『指吸い』、『爪かみ』、『頬づえ』など、お口を取り巻く「くせ」についても相談をお受けします。

予防歯科・定期検診担当歯科衛生士の飯塚浩美です

歯科衛生士 飯塚浩美 こんにちは、定期検診(OCC)を中心に予防歯科に携わっている12年目の歯科衛生士、飯塚浩美です。
 治療が終わったのに、また虫歯ができてしまった・・・なんて経験はありませんか? お口の環境を整えて虫歯や歯周病の原因を減らしていかないと、繰り返し治療を受けるたびに、自分の歯や歯肉、顎の骨をどんどん失っていくことになります。
 そこで大切なのが定期検診です。
 おうちでの毎日の歯磨きに加え、歯科医院でPMTC(プロフェッショナルクリーニング)をしたり、虫歯や歯周病の早期発見につとめることで、繰り返しの治療を減らすことができます。
 また乳歯の次に生えてくる永久歯を虫歯のない綺麗な歯並びに育てていくことも、定期検診の大きな目標です。
 人生80年、歯は永い友達、健康な歯並びで爽やかな笑顔、歯の善し悪しは子どもの時に決まるともいわれています。あなたもどうぞ、定期検診を受けてみてください。